本紙既報の通り大阪堂島商品取引所は先ごろ、新潟市内で「コメ先物セミナー@新潟会議」を開いた。

 現行の「板寄せ」取引から9月25日に移行する『ザラバ』取引の仕組みや特徴、当業者の先物取引事例を学んだほか、コメ先物取引との付き合い方」と題してパネルディスカッションを実施。

 叶V潟農園・平野栄治社長、新潟ゆうき梶E佐藤正志社長、潟nリタ・幡田賀紀専務が自らの体験を通して先物取引が持つ機能の有効性、利用手法などを語った。発言要旨を紹介する、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、