株ム田’(=飯田クループ、飯田豊彦社長、大阪府八尾市)と新潟の大手コメ卸・叶V潟ケンベイ(山崎正敏社長、新潟市江南区)はこのほど、酒米搗精を行う合弁会社「叶V潟酒米精米」を2日付で設立したと発表した。

 飯田ウループは清酒・麹製造販売や酒類食品卸業務を行うほか、醸造用精米機メーカーの新中野工業梶i岡山市東区)を傘下に持つなど、国内外の酒米搗精事業に関する豊富なノウハウを有する企業・新潟ケンベイもし1960年代から酒米搗精を行い、県内を中心に多くの蔵元と取引実績がある。

 双方の強みを生かし、「魅力ある日本酒文化実現の一翼を担う」のが設立の狙いだ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、