小江戸・川越に店舗を構える鞄燒米穀(埼玉県川越市かしの台)は、クレジット力ードやQRコード決済にも対応する先進的な米穀店だ。明治29年創業の老舗で地域消費者の信頼は厚く、店売りを伸ばしている。

 ネット販売にもいち早く参入しており、多彩な事業を切り盛りする内野浩嗣専務は4代目の経営者となる。ネット販売は、楽天に出店した12年前にスタート。アマゾンやヤフ−、ワウマにも出店している。

 ネット販売は5〜6年前まで、積極的に展開して「月間100万円前後の広告費を投入していた」(内野専務)という、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、