富山の精米機メーカー、潟^イワ精機(高井良一社長)はこのほど、エア搬送装置「クリーンウインド」の新製品「CW−6型」を開発した。

 CWー6型は、従来機種に比べ大幅にパワーアップした毎時6dの基準搬送能力が特徴。いっそうの高能率を実現し、高揚程・長距離のエア搬送に対応できる。

 今月18日に本社ビジターハウスで新製品発表会を開き、詳細を発表ずる。CW−6型の主な特徴は次の通り、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、