全農岡山県本部と岡山県酒造好適米協議会、岡山県酒造組合が主催し、第10回「雄町サミット」が先ごろ東京・飯田橋のホテルグランドパレスで開催された。

 当日は岡山県産の酒造好適米「雄町」(雄町米)で醸造された日本酒が全国から集結。雄町サミットの目玉となる「歓評会」(酒米産地として酒蔵を歓迎する意味を込め、鑑賞会ではなく歓評会と呼称には過去最高の207点が出品され、その中から42点が優等賞に選ぱれた。 雄町は現存する日本最古の酒造好適米品種
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、