本紙既報の「イオン水農法」が兵庫県猪名川町のコメ農家等のクループによって、一般圃場へ普及段階に入った。

 10件の農家が集まり、イオン水生成装置「フィ〜ルドマイスター」を30台設置して、30年産米栽培を開始した。

 圃場管理がたいへんな中山間増で減農薬・減化成肥料栽培に取り組み、慣行栽培以上の反収増と等級比率向上を目指す。

 イオン処理した水を圃場に流すと発根作用が促され、雑草や病虫害に負けない稲が育つ。土の中深くまでしっかりした根を張って倒伏にも強くなり、養分もたっぷり吸い上げる、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、、、