群馬県の釜めしがメインの日本料理専門店「味の玉手箱 和膳処あぶらや」を運営する鰍ぶらや(延山知正社長、邑楽郡板倉町)は、開発・製造・販売する本格直火炊き冷凍釜飯【分福茶釜め】しR」が土産品や全国の百貨店ギフト用商材として好評を得ており、今春開発・販売を開始した冷凍いなりずし『雷電いなりR』も人気を博している。

 和膳処あぶらや店主の延山社長は、地元の歴史あるコメ農家の14代目当主でもある。店名の「あぶらや」は同家の屋号。

 現在から約200年前、この屋号で菜種油を大名に納める商いを行っていたという、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、