30年3月末(29年度末)の認定員業者数は全国24万0665件(特定農業法人で認定員業者とみなされている36件を含む)となり、2年連続で減少していたことなどが農水省の調査で先ごろ分かった。

 生産農家の高齢化を反映し、認定期間終了後の再認定率が8割を切ったほか、新規認定数が大きく減少し、4年ぷりに1万件の大台を割ったことなどが要因、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、