USAライス連合会日本代表事務所はこのほど、千葉・幕張メッセで開かれたアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FoonEX JAPAN2019」の米国パビリオン内で、加州産カルローズを使用したメニューの試食サンプリングを実施した。

 連合会は米国大使館農産物貿易事務所が運営する「ATOテイスティンクブース」で開催初日にPR。昨年から訴求している「SUSHIカルローズ・ニュースタイル」をテ‐マに、カルローズを使ったシンプルないなり寿司とヽオリジナルレシピの「スパイスヴィネガー仕立てのカレーいなり」「ナッツとドライフルーツのライスサラダ」の3種類を試食に供した、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、